スパーグローバル変数 PHP

なわて投稿サムネイル

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スーパーグローバル変数とは

定義済みの変数。

配列、複数の値を格納できる。

 

スーパーグローバル変数一覧

<form action="送信先ファイル名.php" method="通信方法post or get">
        <!-- テキスト入力 -->
        <input type="text" name="変数名" value="入力済みにしておく文字or空" size="文字数(box幅)"/>
        
        <!-- 送信ボタン -->
        <input type="submit" name="変数名" value="送信する値"/>

        <!-- パスワード -->
        <input type="password" name="変数名" value="入力済みにしておく文字or空" size="文字数(box幅)"/>

        <!-- ラジオボタン -->
        <input type="radio" name="変数名" value="入力済みにしておく文字or空" checked />

        <!-- チェックボックス -->
        <input type="checkbox" name="変数名" value="入力済みにしておく文字or空" checked/>
        
        <!-- 複数のチェックボックス -->
        <input type="checkbox" name="変数名[]" value="入力済みにしておく文字or空" checked/>

        <!-- セレクトボックス -->
        <select name="変数名"></select>
        <option value="値" selected>ブラウザーい表示される値</option>

        <!-- テキストエリア -->
        <textarea name="変数名" cols="列数" rows="行数">入力済みにしておく文字or空</textarea>

        <!-- 隠しフィールド -->
        <input type="hidden" name="変数名" value="値" />
    </form>

$_REQUEST リクエスト

POST方式又はGET方式で送られてきた変数名と値が格納された変数。

送られてきた送られてきた変数名が配列のキーになり、送られてきた値がこの配列の値になる。

<input type=”text” name=”キー” value=”値”>

$_REQUEST=array(“キー” => “値”);

$_REQUESTの値の取り出し

$_REQUEST[‘キー’]

 

$_POST ポスト

httpのPOSTリクエストパラメータ

<form method=”post” >タグから送信されてきたデータ。

データは、配列として格納され送信されてくる。

name=”配列のキー” value=”配列の値”

キーも値も文字列(string)で送られてくる。

 

$_GET ゲット

HTTPのGETリクエストパラメータ

<form method=”get” >タグから送信されてきたデータ。

データは、配列として格納され送信されてくる。

name=”配列のキー” value=”配列の値”

キーも値も文字列(string)で送られてくる。

 

$_FILES ファイル

アップロードされたファイルの情報。

<input type=”file” name=”変数名”>

$_FILESの値の取り出し

$_FILES[‘変数名’][‘取得可能な情報名’]

取得可能な情報名 情報の内容
$_FILES[‘変数名’][‘name’] 送信されてきオリジナルファイルのファイル名
$_FILES[‘変数名’][‘temp_name’] Webサーバー上に仮保存された時に自動的に付けられるファイル名
$_FILES[‘変数名’][‘size’] アップロードファイルのデータサイズ
$_FILES[‘変数名’][‘type’] アップロードファイルのコンテンツの種類。
画像・PDF等
$_FILES[‘変数名’][‘error’] アップロードした際に発生したエラーのコード

 

$_FILESは2次元配列になっている。

Array
(
[変数名]  => Array
(
[name] => 〇〇.png,
[tmp_name] => C:¥xampp¥tmp¥phpCCC.tmp,
[size] => 4322,
[type] => image/png,
[error] => 0
)
)

 

$_SESSION セッション

$_SESSION変数の構造は配列になっている。

通常の変数や配列は複数のWebページ(ファイル)で共有できない。

しかし、$_SESSIONを使うと、複数のWebページ(ファイル)で変数(配列)を共有できる。

セッションを使用するための関数。

session_start()

 

$_COOKIE クッキー

 

 

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク