jQueryの読込み方法

jQuery

スポンサードリンク

スポンサードリンク

jQueryの読込み方法 2つ

方法①:ダウンロードしたjsファイル。

方法②:CDNコードを読み込む。

 

方法①:ダウンロードファイル

jQueryの公式サイトよりダウンロードしてきたファイルを</body>タグの直前に書く。
ただし、自分で作成したjsファイルよりも前に記述する。

  1. <body>
  2. <script src=”js/jquery-3.4.1.min.js”></script>
  3. <script src=”js/cusutom.js”></script>
  4. </body>

 

方法②:CDNコードを読み込む。

CDNとは:Contents Delivery Networkの略。
ファイルや画像等をインターネット上で配信するネットワーク。
jQueryの公式サイト経由でGoogleのサイトに入りファイルをコピー。

  1. <body>
  2. <script src=”https://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/3.4.1/jquery.min.js”></script>
  3. <script src=”js/cusutom.js”></script>
  4. </body>

JavaScript・jQueryのおすすめの本

発売日:2018/6/8

JavaScriptの初級向けの本です。基本をわかりやすく丁寧に解説してくれてます。まず第一歩はこちらからの本から。

本当によくわかるJavaScriptの教科書 はじめての人も、挫折した人も、基礎力が必ず身に付く

発売日:2015/12/16

30のLesson形式で実践的なコードを身につける事ができます。図解もあるので大変読みやすいです。jQueryをコードを書きながら覚えたい方におすすめです。

jQuery標準デザイン講座

発売日:2013/11/26

jQueryの基本から実践をわかりやすく解説してくれる良著です。jQueryのリファレンスからそのままサイトで使えるコードを身につけることができます。

jQuery最高の教科書

スポンサードリンク

スポンサードリンク